堺市西区草部の現場より

画像1.jpg

こんにちは。プレインホームの平原しのぶです。
4/4(月)に西区草部のH様邸の現場にインスタ用の写真の撮影に行ってきました♪
現場では大工さんが大きな作業台で作業をしてくれている最中でしたが快く迎え入れてくれて作業の邪魔にならないように気を付けながら撮影をさせてもらいました。

画像2.JPG
現在は断熱材と天井の下地(野地)の作業が完了した状態でした。
断熱材の事はご存じの方も多いと思いますが、簡単に説明しておきますね。
プレインホームでは内壁の中に入れる断熱材はグラスウールを使用しています。グラスウールは燃えにくく、体に優しい(発がん性リスクが低い)、そして経年劣化が少ない素材で高い断熱性能があります。

画像3.JPG
そんなグラスウールを内壁の中だけではなく2階の天井にもしっかりきれいに敷き詰められていました。室内の熱の約6%は天井や屋根から逃げてしまいます。天井の断熱施工をしっかり行うことで小屋裏にたまった熱や冷気を室内に伝わりにくくすることができます。

画像4.JPG
天井の下地(野地)もとっても大切な工程です。
天井の下地とは天井の裏側(上側)にある骨組みの事です。

画像5.JPG
プレインホームでは、スチール製の下地材を使用しています。
耐久性に優れ反りやねじれ、縮みが起こらないので耐震性にも優れています。

今回ご紹介した現場は堺市西区草部でbe plus 2Fstyleを建築中のH様邸です。これからも現場の様子を定期的にご紹介していきたいと思っているのでお楽しみに♫
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

プレインホームのイベント・お問合せはコチラからどうぞイベント.pngお問合せ.jpg

PageTop