庭も住まいのインテリア。外部を取り込んだ広がりのある住まい。

2方向に広がりを持たせたプランです。塀やルーバーで囲うことで、プライバシーを確保したコートハウスとして機能します。中庭でBBQなども楽しめます。

南からのに当たりの恩恵を受けられる絶好の場所に建物を配置し、夏の強い陽射しを避けるために塀を取り付け、冬は暖かい陽がリビングまで入るよう計算されています。

お客様を招いてワイワイ楽しむのが好きなご夫婦が、絶対に欲しかった広い庭。目隠し塀でプライバシーが守られた中庭は、人目を気にせず過ごすことができます。

南向きで日当たりが約束されたLDKです。中庭は室内のどこからでも目が届くのでお子様にとっても安全で快適な遊び場になります。

20代のうちに家を建てるという夢をお持ちだった若いご夫婦と5歳の女の子のお子様の3人家族が暮らすお家。絶好の日当たり条件を活かしながら、変形地に建てた平屋建て、敷地の形状にあわせやすいL型STYLEの真価を発揮できたお家です。

House building story

 子どもの小学校入学も近づき、入学してからの転校は避けてあげたかったので「そろそろ家を建てよう!」と動き出しました。
とはいえ、初めてのことなので正直何から始めればいいのかわからなっくてセミナーに参加することにしました。
 庭が欲しくて、広さがあるこの土地が気になっていたところ「土地の購入を決める前に、日照シュミレーションをしてみましょう」といってくれて、その結果を待ちました。結果、ここは日当たりが良くて将来的にも日当たりが妨げられることがなく、変形地ですけど住む条件としてはとても良いことが分かったので、安心して先に進めることができました。