【代表取締役/一級建築士】 平原昭祥

平原 昭祥 <Hirahara Akihiro>
スタッフ紹介

《趣味》
  料理 ゴルフ 旅行

《資格》
  一級建築士

《家族》
  妻・娘2人・息子2人




MESSAGE

1_syacho.png

娘2人・息子2人の子供4人の育メンです。嘘です。

子育ては、ほぼほぼ妻のしのぶ様にまかせきりですが、毎晩の夕食は担当しています。

和食なら茶碗蒸し、イタリアンならキノコの和風パスタ、中華なら麻婆豆腐が得意です。

釣りはあんまりしませんが釣った魚も自分でさばきます。

喜んで食べてくれてるから、きっとおいしいはずです。

2_syacho.png

今は、このような時なので行くことができませんが、旅も大好きです。

若い時から日本中を回りました。

47都道府県はすべて行きましたね。食べるのが好きだからいろんな所の美味しいものも知ってます。

一押しは、八戸のヒラメ丼といちご汁かな、いちご汁のいちごは果物のイチゴじゃなくて、ウニの入った海鮮汁なんです。

3_syacho.png

海外も行きました。

ヨーロッパにはイタリア、オランダ、ベルギー、フランス、ドイツで歴史ある建造物や多種多様なデザインを施した建築物に魅かれました。

アフリカのケニアでは現地の人々の暮らしを目の当たりにし、改めて日本の良さを知りました。

カナダのケベックでは人々の自信あふれた気品ある佇まいと言動に驚かされました。

アジアでは韓国・中国・モンゴル・フィリピン・カンボジア・タイ・シンガポール・インドネシア・バングラディッシュ、と最も多い9か国に訪れることができました。

特にフィリピンでは現地の中学校で日本語の授業をさせていただいたり一緒にけん玉をして遊んだり、カンボジアでは現地に飲み水がないことを知って井戸を掘るのを手伝うこともできました。

4_syacho.png

そんな中で感じた、国それぞれの住まいに対する考え方、日本の風合いと自然を大切にする生活に根付いた建築様式がものすごく誇らしく思えることもありました。

南米大陸とオーストラリアには行ったことがないから、次はアルゼンチンかブラジルそしてシドニーに行きたいです。

日頃の子供たちとの会話や家事を手伝うことで家の動線や収納の関係を身をもって体感すると、いままでの家つくりの常識と人それぞれの使い方でまったく違ってくるのが解ります。

国内の旅でも北海道から、沖縄まで生活スタイルや家の建て方は全然違います。

また、世界を旅して回った経験はほんとに役に立ってます。

5_syacho.png

国によって家に対する価値観がぜんぜん違うんですよ。

家事や旅のいろいろ経験したことを、Plainhomeの家づくりに生かすために日々勉強しよりよいご提案ができるよう奮闘中です。




こちらに家づくりへの想いを綴っています。
アートボード 1.png 

【チーフ】 平原秀昭

平原 秀昭 <Hirahara Hideaki>
スタッフ紹介


《趣味》
  だんじり祭 ロードバイク(少々)

《家族》
  妻・息子2人・娘1人






MESSAGE

1_hideaki.png

男の子2人、女の子1人の5人家族です。

(昨年生まれた次男は写真に乗っていませんが)毎年祭りの日には一家総出で参加しています。

年に一度、頭の中を真っ白にして村中を走り回るのが大好きです。

近年は体力の衰えを感じ始めてますが、祭りが大好きです。

2_hideaki.png

家庭では、子育てというより子供と遊ぶことを大切にしています。

39歳の私にとって、5歳3歳0歳と遊ぶことはとても新鮮で、どんなことにも熱心に楽しく取り組む子供の姿を見ると自分自身にもいい刺激になります。

年甲斐も無く、一緒に走り回り翌日の筋肉痛も楽しんでます。

まだ、翌日に筋肉痛が来ることはせめてもの救いです。

蜻蛉池公園や万博公園によく行ってますので、見かけた際は気軽に声をかけてください。

3_hideaki.png

小さい頃の大工になりたいという夢や楽しそうというイメージから、この「家づくり」の仕事をしていましたが、お客様からの一言がきっかけで取り組み方が変わりました。

堺市のお客様で給湯器が壊れたので見て欲しいと言われた時のことです。

その家には床暖房が付いていたのですが、

「床暖房って実際によく使いますか?」

と聞いてみたところ、

「全然使わないです。家を買うときは営業の人にお勧めされて付けたけど、いざ住んでみると全然使ってないんです。高いお金出したのに、付けなかったら良かった。」

と言われたのです。

家は"売る"物なのか?と、疑問を持ちました。

リフォームで改善することはできても、新たに立て直すことは現実的では無いですし、家を建てるときに無くていい物は付けるべきではない。

それから、お客様に対して何が一番いい家づくりなのかを考えるようになりました。

PlainHomeは、家づくりをしています。決して、家売りではありません。

無垢の床材を使用することで、床暖房が無くても快適に、裸足で歩いても優しい床。

珊瑚の塗り壁で調湿、消臭、抗菌の安心・安全な壁。

3児の子供を持つ親としても、子供に優しい、安心・安全な家づくりを大切にしています。


【営業アシスタント】 平原しのぶ 

平原しのぶ <Hirahara Shinobu>  
スタッフ紹介
《趣味》
   ネイル・工作(細かい作業が好きです)
   お昼寝

《資格》 
   整理収納アドバイザー2級
   ネイリスト検定1級

《家族》
   夫 娘2人息子2人



MESSAGE

shinobu_1.jpeg

私は2男2女の子供を持つ子育て真っただ中の働くお母さんです(笑)。

27で結婚をしたのをきっかけに大好きだったネイルの仕事を辞めて、28で長女を出産。

それから4人目が生まれて小学校に上がるまでは、ずーっと子育て1番の専業主婦だったので、仕事復帰を迎えることができたのは、まさに"15年ぶり"でした。

今は結婚まで好きで続けてきたネイルの仕事とは全く違う、建築という仕事をするきっかけをもらい、この仕事の難しさや楽しさ、喜びを感じながら毎日楽しく働いています。

今でもネイルは趣味として、定期的に楽しんでいます。

shinobu_2.jpg

みなさん家を建てるきっかけで多いのは"子供"ではないですか?

私も、長女が幼稚園に入るタイミングと2人目を授かったのをきっかけに家づくりを考え始め、家を建てることに決めました。

shinobu_3.jpg 

現在は"トイプードル"を家族に迎え、さらに我が家は賑やかになっています(笑)。


家づくりでの「もっとこうしたかったな」や「これは必要なかったかな」という想いや、4人の子育ての経験を活かした主婦の目線で、これからもお客様のお家づくりを全力でお手伝いしたいと思っています。

【広報スタッフ】 平田しをり

平田 しをり <Hirata Siwori>
スタッフ紹介

《趣味》
  DIY 釣り 音楽 ポイ活

《資格》
  家庭動物販売士
  保険募集人

《家族》
  夫・息子2人




MESSAGE

shiwori_1.png

男の子二人の二児の母です。

これまでのお仕事では、主に接客業でお客様とのコミュニケーションの楽しさや、難しさを学びました。

特にペットショップでは、お客様の様々な想いをお聞きし、家族の一員となるペットを一緒に探し、ご家族もペットも幸せに暮らせるように、ペットの性格やご家族とのライフスタイルの相性を考えるような、楽しくやりがいを感じる仕事でした。

結婚出産後は、仕事からは遠のいていましたが、プレインホームでまたお仕事をする機会を頂きました。

直接お客様にお会いすることはあまりありませんが、広報として、家づくりを考えるご家族のお役に立てる情報をお届けできることに、喜びを感じています。

見やすく楽しい物をお届けできるよう、尽力いたします。

shiwori_2.png

節約・DIY・魚釣り・音楽と幅広い趣味を持っています。

魚釣りは子供の頃から好きで、今は子供と一緒に楽しんでいます。

物を作ることも好きで、子供用の椅子にぴったりの机や、棚をDIYしました。

そして最近、バイオリンが趣味に加わりました。始めたばかりの初心者です。

目標は『人生のメリーゴーランド』を弾けるようになることです。

まだまだ先は長いですが、好きな曲が弾けるようになるまで、楽しみながら続けたいと思っています。

shiwori_3.png

私自身も次男出産のタイミングに家づくりを経験しました。

ほとんどの方にとって、家づくりは一生に一度のこと。後悔のない家づくりをしていただきたい。

自身の経験も活かしながら、ブログでは家づくりの失敗談や、ペットと暮らしやすいお家のご紹介などもお伝えしていきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

イベント案内

Menu